入試情報 Entrance examination information

新型コロナウイルス感染症対策について

①本校における感染防止対策として以下の取り組みをします。

教職員は毎朝検温をし、マスクを必ず着用します。

学校内での各場所にアルコール消毒液を設置します。

試験会場(教室)を消毒し、定期的に換気をします。

②感染予防のためのマスクの着用、試験当日の受付時での検温等にご協力をお願いします。

③試験会場の密集・密接を避けるため、2021年度の一般入試は以下の通り実施します。

受験番号による時差集合及び解散とします(詳細は出願時にお知らせします)。

面接試験は実施しません(推薦入試·オープン入試につきましては、通常通り面接を実施します)。

④一般入試・オープン入試の出題範囲については、以下の通りとします。

[国語]

漢字を問う問題における中3で新たに学習する漢字は出題しません。

問題文に新たな漢字が含まれる場合は、ふりがなを表記します。

[数学]

三平方の定理・資料の活用(標本調査)は出題しません。

[英語]

英単語を問う問題における中3で新たに学習する英単語は出題しません。

問題文に新たな単語が含まれる場合は、注釈を表記します。

関係代名詞のうち、主格のthat、which、who及び目的格のthat、whichの制限的用法は出題しません。同様の働きを持つ接触節も出題しません。

⑤試験当日に、感染及び感染の疑いにより試験が受けられない場合は、中学校の先生に必ずご相談のうえ、中学校の先生より本校へご連絡ください。また、次の通り予備日を設定します。

推薦入試(1/22)→2/10

一般入試(2/10)→2/12もしくは3/3