中3 海外教育研修 2013 ラザフォード・カレッジ No.2(改訂)
週末を終え、折り返し地点を迎えました。

動物園で生キウイを見たり、スカイタワーに登ったり、ハミルトンまで足を延ばしてパーティーをしたり、思い思いの休日をファミリーと過ごしたようで、月曜日の朝はお互いの休日を報告しあって賑わっていました。

また、ESOLの先生からも先週よりも明らかに英会話能力が向上しているとお褒めの言葉を頂きました。

ニュージーランドの世界観を満喫しつつも、だんだんと日本が恋しくもなってきたようです。

今のところ大きなトラブルもなく、順調に研修のプログラムをこなせています。
毎日が新しい出会いや発見の連続で飽きる暇がありません。
残りの一週間でさらなる成長を実感できることを楽しみにしていてください。

〜写真の紹介〜

1.バディーと通常授業に参加
 理科の授業で実験を一緒にしました。他にも、英語・数学・マオリ語・経済学など様々な授業に参加しました。


2.カウリの巨木にて集合写真
 日帰りExcursionでカウリパーク、シープワールド、オレワビーチに行きました。

3.ESOLの授業
 羊をフェルトで作りました。デザインや大きさは人それぞれです。

4.小学校訪問
 全校生徒の前で挨拶をして、日本の歌を披露しました。
 現地の生徒が学校を案内してくれ、授業も見学しました。

5.ESOLの授業
 天気が良かったので屋外で、伝統的な遊びを教えてもらいました。

6.福祉施設訪問
 歌やダンスを披露し、おりがみのプレゼントをしたり、スゴロクなどの日本文化を紹介しました。

1.バディーと通常授業に参加2.カウリの巨木にて集合写真3.ESOLの授業
4.小学校訪問5.ESOLの授業6.福祉施設訪問

最新記事一覧ページへ →