高2 海外教育研修 2012 英語研修型 イギリス(ヨーク) No.11A
7月31日の報告2です。


夜はEnglish Tea Partyです。
授業で、[カジュアルな格好でこないように!]と言われたらしく、Yorkから帰ってくるなり、みんな衣装探しで大忙し。
持っている洋服を貸し合ったりして、工夫していました。

ところが、集合場所に着くなり、Kitchenへ移動。
Scone mixを使って、スコーン作りをすることに。

陽気な先生たちがFlour Fight(小麦粉合戦)をし始めると、着飾った翠陵生たちは大事な衣装が小麦粉まみれにならないように、逃げていました。

ウクライナの生徒たちとも協力して、おいしいスコーンができました。

できあがった班から食堂に移動し、先生方がおもてなしをしてくださるなか、Tea Partyが始まりました。
(一番早く出来上がったグループのみ、テーブルクロス付の特等席!)

手作りスコーンにクリームとジャムをつけて、優雅なひとときを過ごせました。


【ちなみに】
sconeを英国南部ではスコーン、英国北部ではスコンと呼ぶそう。
Yorkの人たちは、皆さん揃ってスコンでした!
スコーンミックスで挑戦!テーブルクロス付きの特等席!できあがったスコーン
 
ジャム&クリームも欠かせません!楽しそうですね! 

最新記事一覧ページへ →