高2 海外教育研修 2012 英語研修型 イギリス(ヨーク) No.8
7月28日の報告です。

今日は1日New Castle upon Tyneへ
行ってきました。
朝9時に出発し、2時間ほどバスに乗って到着しました。
数日前から天気予報を確認しては、雨天の心配をしていたのですが…なんと快晴!
晴れ女パワー、恐るべしです。

まずは、Lifeという科学館を訪ねました。

写真は、家当てクイズに挑戦中の様子です。
モニターに映し出された「家」がどの国のものか、世界地図に配置されたボタンを押して答えるというものです。
意外に難しかった!

もう1枚は、「音」に関するものです。
円形のパックのようなものを画面に置くと対応する音が発生し、音同士が共鳴したりします。
画面上で、音量も操作できるのですよ!
現代的な展示でした。

なぜか、4D Motion Rideというアトラクションも(ディズニーランドのスターツアーズのようなものです)。
また、プラネタリウムの英語は、少々難しかったそうです。

その他にも、ゴミ問題に関わる展示や、遠心力について学べる装置、南極体験(※見た目のみ)ができたり、様々なことができました。
外国の科学館、理解できるか不安でしたが…随所に工夫が凝らされていて、心配ご無用でした!

続いて、川を目指してwalking。

雰囲気のある建物や駅もありました。
ロンドンオリンピックの旗を電灯に掲げたり、大都市らしく人の行き来の多い街でした。
今まで観光したYorkやHarrogateとは全く違う雰囲気です。
街はオリンピックムードで賑わっており、ロンドンのタワーブッジのように五輪がかかってました!

その後はみんな自由行動。
大好きなお買い物にでかけていきました。

戻ってきたところで集合写真。
明日は湖水地方へ行きます。
(晴れ女に期待♪)
科学館「life」家当てクイズに挑戦!音量の操作も画面上で!
イギリスの街並みテレビで良く見る光景ですね!みんなで♪

最新記事一覧ページへ →