高2 海外教育研修 2012 英語研修型 イギリス(ヨーク) No.7A
7月27日の報告Aです。


mini Olympicを終えて夕ごはんを食べました。
今晩は、Olympicでお祭りモードのためか、BBQでした!
みんなで外で食べました。
メインのハンバーガーはもちろん、デザートのブルーベリーマフィンもおいしかったです。

そのあとは、mini Olympicの表彰式。
優勝チームの特典はなんと、先生方に水風船を投げること!!
先生方も、濡れてもいい格好になって、準備万端でした。
気温は下がってきているはずですが…先生方も体を張って臨んでいます。
(翠陵生たちは、奇しくも?優勝を逃しました。)

表彰パーティーのあとに、飛んだ瞬間を撮ろうとしていると、先生方も面白がって協力してくれました。
なかなかな1枚!

それが終わると、discoです。
初日のdiscoは旅の疲れも出てほとんどの生徒がよくわからないまま進行していましたが、今回はみんな最初から元気!
macarenaやYMCAの音楽にのせて、踊りました。

翠陵生のアイドル(!?)とも撮影。
笑顔のかわいい男の子です。

21:00が近くなるにつれて、段々と人も多くなり、盛り上がってきます。
正面にはプロジェクターで映された、開会式の生中継。
イギリスらしい炭鉱のシーンや、メリー・ポピンズ、ボルデモート(ハリーポッター)、Mr. Beanなどの有名なキャラクターが登場し、みんな見入っていました。
女王が登場するシーンでは、思わず写真を撮る生徒も。
(007風の登場の仕方も盛り上がりました!)
一生に一度の忘れられない体験を、他国の人たちと共有することができたと思います。

帰り際、このあとすぐ、真夜中に出発してしまうカザフスタンの生徒とパシャリ。
とても人懐っこく、最初に話しかけてくれたお友だちです。
カザフスタンの生徒たちとは、最初こそなかなか打ち解けられませんでしたが、授業や様々なイベントを通して仲良くなっていくことができました。
たった一週間でしたが、もっと長く一緒にいたように感じます。
別れが名残惜しくて、泣いてしまう翠陵生もいました。
これからもインターネットを介して、気軽に連絡を取り合う約束をしました。

翠陵生の寮での滞在もあと一週間。
今一度、何のためにここまできたのか、研修の意味を振り返って、残りわずかな期間を有意義に送って欲しいと思います。

明日は1日、New Castleへ観光にいきます。
BBQ!ダンス、ダンス、ダンス!みんなのアイドル?!
 
本物のオリンピック開会式を見ました!みんなでパチリ! 

最新記事一覧ページへ →