高2 海外教育研修 2011 英語研修型 イギリス No 15
8月8日 今日は昨日(雨天)と違って、朝から快晴で涼しい1日でした。
午前中は、インターナショナルクラスで英語の授業がありました。
午後のアクティビティは、コッツウォルズ地方を訪問しました。この地域はイングランドの美しい自然と古い街並みが残っているカントリーサイドとして人気があり、この日も日本からの観光客が大勢訪れていました。
この日訪れたのは、コッツウォルズ地方のやや東はずれにある小さな街でレイコックという街でした。
美しい庭園のある植物園を散策したり、映画'ハリー:ポッター'の撮影でロケ地として使われたレイコック:アビー(教会)を見学したりしました。
夜のアクティビティはタレントショーということで、モンゴルと香港の生徒たちと翠陵生で歌やダンスなどを披露しました。翠陵生は二度目ということになりますが、全員でソーラン節の踊りと、松田さんのピアノ演奏を披露しました。
レイコックの植物園にて(直径2メートルもあるような大木があちらこちらに生えていました)。 レイコック:アビーの回廊にて(映画 ハリー ポッターのロケで使われた回廊だそうです)。レイコック:アビーにて。
 
レイコックの古い街並み。夜のタレントショーでは全員でソーラン節を披露しました。 

最新記事一覧ページへ →